【ポケモンGO】大阪市内でミニリュウ、ハクリュウが頻発して出没するポイント

01

】大阪市内でミニリュウ、ハクリュウが頻発して出没するポイント

ミニリュウの巣として有名な東京世田谷公園ですが、7/30の設定変更によりミニリュウの巣としての設定が無くなりました。まあ関西人にとってみてばとても世田谷なんて遠くていけないよってことで、あまり話題になりません。

そこで今日は身近な捕獲実績から、大阪市内でミニリュウが出やすいポイントをご紹介します。

ずばりここがミニリュウの出やすいポイント!

京セラドーム裏の川がとても出やすいポイントです。コンサートの関係で7/30,7/31とこの付近をうろうろしていますが、絶えずミニリュウ、そしてハクリュウの足跡が見れます!そんなわけでミニリュウの巣とまではいきませんが、ほかの地域と比べかなり頻出ポイントが高いと思われます。

tizu

赤く囲った川沿いのエリアでミニリュウが見られます。足跡も多いです。

確保実績

■7/30 夜 ミニリュウ1匹

■7/31 夕方 ハクリュウ1匹

■7/31 夕方 ミニリュウ1匹

このような具合で比較的よく捕まえられます。ハクリュウはDPが高く、モンスターボールとハイパーボールをたくさん消費してしまいました。(それぞれ50個ほどの消費です)

02 01

ミニリュウ、ハクリュウ捕獲のポイント

ミニリュウ、ハクリュウは比較的逃げやすいポケモンです。捕獲の際はまずズリのみを与え、逃げにくくします。そしてあとはひたすらボールを投げ続けることになります。

DPの高いポケモンはボールをはじく(空気でまっすぐボールを投げさせない)技を使い、捕獲を阻止しようとします。そのためボールは画面右から左へ大きく逸れるようになることがあります。そのためあらかじめ位置を想定し、ボールを右に投げます。ここが難しいポイントで、あまり右に投げすぎると補正が効かないエリアとなるため、そのまま画面外に飛んでいきます。

このあたりは数で勝負するしかありません。だいたいDP600程度のハクリュウで50個程度のボールを使いました。

ぜひ土日は京セラドーム河川にお越しください(レギュレーションが変わる場合があります)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加