デジタル消防無線受令機の機能

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

デジタル消防無線受令機の機能

デジタル消防無線を受信するための専用受信機は消防関係者のみに購入が許可され、流通が厳しく制限されています。そのためこれまでのアナログ無線機には無い個性的な機能が搭載され、流通後も不正な使用や流出が起こらないような工夫がなされています。

どのような機能があるのか見ていきたいと思います。

デジタル消防無線受令機の主な機能

パスワードロック

起動時に各ボタンをあらかじめ指定した順番に押すことでパスワードの代わりとするものです。クレオスタンダード製の受信機「AX850」では背面にある4つのボタンを順番に押すことでパスワードとして機能します。

kureo

無線機停止信号の受信

受信機や無線機が盗難された際に、基地局から特定の無線機の機能を停止させる信号を発信。特定の無線機が受信した場合、受信機能が停止する、電源がオフになり起動しなくなるといった機能があります。一部アナログ機でも類似機能があります。

乾電池での駆動

バッテリーパックの他、市販の乾電池でも駆動します。機器によって必要な乾電池の個数は異なるようです。AX850は単三乾電池6本が必要です。電池消費が激しく、あまり持ちは良くない様です。一部製品は更にMicroUSBでの充電にも対応しています。

特定小電力無線等の受信

一部製品のオプションとして用意されています。アルインコのDJ-XF5シリーズのオプションとして設定有り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加