箱根駅伝 往路の歴史紹介 (日本テレビ放送コメントまとめ)

箱根駅伝 往路の歴史紹介 (日本テレビコメントまとめ)

選手の順位や放送の途中にコメントが入る箱根駅伝往路の建物・駅の最新歴史紹介をまとめました。毎年リニューされていく沿線の情報も歴史の継走を感じさせてくれます。2015年箱根駅伝往路、日本テレビ放送コメントを元に作成しました。

東京駅100周年記念

東京駅は開業記念100周年を迎え、各種記念行事が行われています。

Tokyo_station_from_marunouchi_oazo

■wikipedia 「東京駅」より引用

山手線新駅建設

山手線は田町~品川駅間に新駅の建設を予定しています。開業は東京オリンピック開催と同時の、2020年を予定しています。

yamanote■www.i-mezzo.netより引用

横浜駅100周年記念

横浜駅は開業100周年を迎えました。

桑田佳祐さん、紫綬褒章を受章

サザンオールスターズ桑田佳祐さんのお膝元であります茅ヶ崎を通過しています。桑田佳祐さんは昨年、紫綬褒章を受章致しました。(3区 茅ヶ崎湘南バイパス通過地点)

平塚中継所通過

昨日は凧揚げを楽しむ親子の姿が多く見られた平塚中継所を今選手たちが通過していきます。

函嶺洞門はバイパス工事

函嶺洞門はバイパス工事により通行止めとなっています。そのため5区の記録は一度リセットされます。

kanrei■odaku-hotelより引用

小涌谷踏切

小涌谷踏切では鉄道会社の職員がお正月を返上して待機、選手が通過するときは電車を停めて優先的に選手や関係者を通過させています。


owakudani
 ■sakuhindb.comより引用

小涌園

小涌園は日本一の電波塔、東京スカイツリーと同じ高さ。選手は小涌園前を通過していきます。

以上、2015年箱根駅伝放送からピックアップ致しました。放送があり次第随時アップ致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加