月299円で出来るサーバー監視(初期費用3,500円)

P1160213

299円で出来るサーバー監視(専用回線)

2015年10月頃よりウェブサーバーへのアクセスが急増してきました。現在CPU4コア、メモリ6GBの割り当て中です。

サーバーの資源増強はひと段落したので、次は運用監視に強化してみたいと思います。

現在のサーバー構成は以下の通りです

サーバー構成

■Centos CPU4コア, メモリ6GB (Hyper-V上に構築した仮想マシン)
→神奈川県の某所(実家)に構築した物理サーバーで稼働

このサーバーにSSHで常時接続し、サーバー負荷表示コマンド[TOP]で3秒置きに負荷、稼働プロセスを表示します。

特段追加ソフトウェアは必要ありません。インターネット経由でSSHプロトコルで、稼働中の仮想マシンに接続します。そしてTOPコマンドを実行します。

接続元は大阪の単身赴任先で、接続先は神奈川に設置した実サーバーです。通信コスト削減のため、現在大阪ではOCNの格安SIMを使用していますので、これ以上常時接続通信を増やすわけにはいかない。そのため思い切って、新たにDOCOMOのUSB接続モバイルルーターと、最安値のSIMカードを契約することにしました。接続を専用のSIMカードとすることで、メイン回線の影響を受けず、安定して接続することができます。

絶えず負荷が変化するWEBサーバーにおいて、サーバー監視は大切な事項です。特にアフィリエイト乳乳のウエイトが大きい方はサーバーの停止がサイトの信頼性を大きく損ね、一気に収益低下という事態になりかねません。機械であるがゆえに故障や停止はつきもの。しかしプロセスの監視と、リソースの監視によって少しでも不具合の予兆を把握し、リソースが不足気味なら追加するなどの事前の対応が大切です。

DOCOMOのUSBモバイルルーター

■L-02C LTEタイプ 3,500円(中古)

安定化設定後に問題なく動作中

P1160214

FREETEL(フリーテル)299円SIMカード(200Kbps)

SIMの中では最安値になります。なんと月々299円!で常時接続が可能なSIMカードです。レスポンスも早く、まさにCUI操作やSSHコマンドライン表示にうってつけの接続サービスです。月299円で、年間約3600円

実測値で150Kbps前後を記録

■FREETEL 使った分だけ安心プラン(常時低速接続の設定で月299円)

P1160207

この二つのセットで3,799円。わずか3,799円と余った古いPC(Windows XPでも可)で絶えず大切なWEBサーバー監視が出来るのですからメリットは大きいです。しかもランニングコストはたったの299円。

ノートPCは消費電力が少ないので、絶えずつけっぱなしで部屋の端っこに置いといてもかっこよく見えますし、電気代も気になりません。30WのノートPCを24時間つけっぱなしにしておいても、電気代は約500円/月程です。SIMカードと合わせても800円程度に収まります。

WEBサーバーをお持ちのあなた、ぜひ監視環境の導入をご検討ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加