雨の熱海観光(外国人観光客でごった返す熱海市内)

P1100525

雨の熱海観光(外国人観光客でごった返す熱海市内)

2015年8月17日(月)、熱海はあいにくの雨です。そんな中、熱海へ観光に出かけました。雨なので空いているのか~と期待しつつ駅を降りるも、雨なのに外国人観光客を中心に駅が人で溢れ返っています。

爆買?とまではいかないまでも、大きな袋を持った観光客や旅行団体で大賑わいです。熱海市内に昨年マンションを購入した身としては、街がにぎわってくれるのはうれしい限りです。

タクシー乗り場も長蛇の列です。だいたい30分ぐらいならんでようやく乗れた程。都心よりも込み合っている感じです。

箱根の噴火警戒レベル引き上げで、箱根周辺では人が減ったと聞きます。先日、箱根のゴルフコンペ先の旅館で観光客について聞きました。旅館の人の答えは想像通り「お客さんが全然来ないので困っています。これ以上続くようなら旅館を閉めるしかありません」。悲痛な叫びが聞こえてきました。

そんなわけで、箱根の代替地として、温泉もあって旅館もあって、都心から近い熱海が急激な人気スポットに復活しつつあります。

熱海市内の様子

熱海市内の様子です。熱海駅周辺を撮影

P1100522駅構内は激混みです。

P1100525土砂降りの雨で駅から出られない人々。電車が続々と到着する中でますます込み合っていきます。

P1100536タクシーの待ち行列です。100人以上が並び、最後尾からタクシー乗車まで約30分かかりました。雨の日は毎回こんな感じです。しかし日に日に待ち列は伸びている傾向です。観光客の増加が要因だと思います。

駅前無料足湯の様子

駅前人気スポットの足湯の様子です。なんといっても無料なのですから、人が集まってきます。冬ならもっと楽しそうです。最近ではタオルの自動販売機も設置されました。ちなみにタオルは1枚につき100円で販売されています。

P1100542

雨の日でも多くの人でにぎわっています。雨除けが有りますが雨に濡れます。

P1100547足湯正面の様子。親子連れに大人気です。家族で足湯につかっていく姿も多く見られます。

P1100541

P1100557そうこうしているうちにタクシーの順番が回ってきました。雨の中運転手さんもお客さんの荷物をトランクにつめたり、大変そうです。

熱海のタクシーの特徴として、坂道が多い街なのでタクシーを使う人が多いですが、どこにいくにも近いので距離は伸びない様です。だいたい1メーターで到着する場所に旅館や施設が設置されています。みなさん定年退職して、ドライバーを楽しんでいらっしゃるそうです。

P1100548後方の待ち行列を撮影。まだまだ並んでいます。

写真ギャラリー

全撮影写真をギャラリーで公開しています。詳しい様子をご覧になりたい方は以下の写真をクリックしてください。

« 1 2 »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加