青春18切符で大阪→平塚へ移動(東海道本線)前編

P1090982

青春18切符で大阪→平塚へ移動(東海道本線)

大阪へ転勤して以来、はじめての帰省をすることになりました。目的地は神奈川県の平塚市(JR平塚駅)です。大阪から約500キロと距離があります。

新幹線を使えば、約2時間20分で到着できる距離です。

そこは節約、ということで大阪駅から平塚駅までの区間を東海道本線を使って移動します。東海道線は東京から神戸までを結ぶ588キロの路線で、日本で最初に作られた鉄道です。その中から、今回使用した大阪~平塚間の移動ですが、乗り換え時間等も含め、合計で約8時間の時間がかかりました。

移動区間と料金

移動区間:大正駅(大阪市営地下鉄/JR)~JR大阪駅~JR平塚駅 総距離約500キロ

料金:青春18切符の2回余りチケットをヤフオクで購入。6,300円(一回辺り3,150円)

※参考ですが新幹線だと金券ショップで12,000円(片道)となります。というけわけで、新幹線と比較し4分の1の価格で移動することが出来ます。これが在来線移動の大きなメリット。価格も1/4ですが、必要な移動時間も4倍になります。

主な乗換え駅

主な乗換え駅です。

大正駅~JR大阪駅   環状線(JR西日本)

  1. JR大阪駅~JR京都駅  東海道本線
  2. JR京都駅~JR米原駅  東海道本線
  3. JR米原駅~JR岐阜駅  東海道本線
  4. JR岐阜駅~JR名古屋駅 東海道本線
  5. JR名古屋駅~JR豊橋駅 東海道本線
  6. JR豊橋駅~JR掛川駅  東海道本線
  7. JR掛川駅~JR静岡駅  東海道本線
  8. JR静岡駅~JR熱海駅  東海道本線
  9. JR熱海駅~JR平塚駅  東海道本線

このような乗換えとなります。幸いなことにどの駅にも新幹線乗り場があり、もしも時間が足りなくなったり、どうしても都合が悪くなった場合は新幹線に乗り換えることが可能です。(18切符は使えず、別料金となります)

移動時の注意点

青春18切符を使った電車の旅の注意点を簡単にメモします。長旅なのでトラブルはつきものですが、できれば無事に移動したいもの。そんな思いを込めて、起こりそうなトラブルは事前に回避出来るような注意メモを作りました。ぜひご参考にしてみてください。

お盆前後は同じような旅行者がいっぱいいる

大都市以外の東海道線は編成が短く、3両なんて短い車両の電車が運行されていることがあります。そのため座席数は少ないです。そして最近では貧乏?中国人がいっぱいおり、大阪⇔東京間を同じように移動していますので、更に激混みとなっています。座れないこともしばしば。みんな重たいバックを以って、電車に乗り込むものですから、座りたい気持ちがみな強い様です。社内トラブル(乗客同士のけんか)も何度か見たことがあります。

移動には十分な時間が必要

今回の大阪~平塚間の移動には8時間程度かかっています。青春18切符の特徴として、1日JR乗り放題です。しかし日付をまたいで乗ることはできません。(そもそも日付をまたぐ時間は大都市圏でしか運航していません)宿も何もない田舎の駅にほっぽりだされる可能性も十分にありますので、到着予定時間を意識して、早めに出発することをお勧めします。電車には乗りっぱなしですので前日少々寝不足でも、朝早起きしてもゆっくり寝られるので大丈夫です。早起きにチャレンジして、電車の旅を満喫してください。

暇つぶしグッズを!

8時間という長旅では時間を持て余してしまいます。暇つぶしグッズの持参がおすすめです。今回の旅の中で見かけた暇つぶしグッズの数々です。

クロスワードパズル

人気小説

MP3プレーヤー

このような暇つぶしグッズをもって過ごしている人が多い様です。

出来るだけ快速電車に乗る

関東圏のJRのように、快速と普通電車の差が1駅とばしなどといった甘い快速電車ではない電車が関西方面では多数運行されています。快速に乗るか乗らないかで、30分以上も時間が節約できることもしばしばです。そんなわけで、出来るだけ快速電車をお勧めします。特急電車と名前が付くものはたいていの場合で別料金が発生しますので注意が必要です。(この電車は青春18切符では乗れません。とアナウンスしてくれますので区別がつくはずです)

切符を忘れずに持って帰る

青春18切符は5回利用できる切符です。それが1枚の切符となっていて、使用欄に駅員さんにスタンプを押してもらうことで使用できます。最後の1回の利用なら捨ててしまって構いませんが、残り利用券が残っている状態なら、必ず捨てずに持って帰ってください。無くしても再発行は出来ません。払い戻しも不可です。(未使用の状態なら、所定の手数料を払うことで払い戻しをしてもらうことができます)

18tk使用欄にスタンプを押してもらうことで、当日限りはJR乗り放題のチケットになります。

スリ・荷物盗難に注意

昔から言われていることですが、長距離列車の客を狙ったスリや、荷物盗難が実際に行っています。旅行者は大きなバッグや多額の現金を持ち歩いていると思われ、長距離電車の中では眠ってしまうことも多いので、狙われやすい様です。

貴重品は肌身離さず、そして荷物は決して遠くに置かず。大切に手元に置いておいてください。

次は実際にこの切符を使って大阪大正駅(環状線)~JR平塚駅までの移動についてレポートしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加