バスの中でイライラすることをまとめてみました。

buswait

バスの中でイライラすることをまとめてみました

通勤通学で日々みなさんが利用しているバス。安定運行、定時運行であって欲しいとの願いと裏腹に、日々多くの人が利用するバスだからこそ発生する細々としたイライラを集めてみました。

かくいう私もバス通勤(梅雨時期限定)です。実はバスのイライラが頂点に達して、今では自転車通勤をしています。おかげでストレスフリーです。とはいうものの田舎だから出来ることです。都会ではなかなか自転車や自家用車通勤・通学が難しいもの。

イライラに共感していただければ幸いです。似たようなことがあったら思い出してみてください。

バス停でのイライラ事案

1242445

突然隣の人がたばこを吸い始める。それで煙がこちらに流れてくる。

もう最悪です。バス亭は明確には禁煙にはなっていない?のでしょうか?それでも禁煙は常識です。法的には「健康増進法」においてバス停での喫煙を禁止しています。

以下の場所を利用する者については受動喫煙を防止するために必要な措置を講じなければならない。(健康増進法 第二節)

交通機関(電車、バス、タクシー、船舶、航空機、駅、バス停、タクシー乗り場、港、空港など)

知ってか知らずか、最近では携帯灰皿をわざわざ持参してぷかぷかバス亭で吸い始める人がいます。しかも毎朝同じ人です。吸うこと自体が問題です。携帯灰皿を持って来ればどこでも吸ってよい訳ではありません。こういう人には何を言っても無駄で、注意したところで激昂して何をされるか分かったものではありません。ワーストワンの迷惑行為ですが、そこはじっとこらえて、場所を移動するなどの形で気を紛らわせます。刺されてしまってはたまったもんじゃありません。

列に横入りする。言い訳は”私は老人だから”と言って横入りする。

140912

(引用元:michinoku.poo.gs)

並んでいるのがわかっているのにわざと入るパターンです。わざとらしく列の反対側(先頭の横)で新たな列を作ろうとする強者もいます。これも注意したところで「私は老人だから」とか、「おばあちゃんだから」という言い訳をします。また残念なことに、2~3人で列をなす老人軍団が既存の列を壊し、新たな列を作ることもあります。

どうせ先頭でも最後でもバスの座席には座れないなあと考えると、割り込まれてもイライラしないかもしれません。老人の方々の一部には「年寄~特権階級」との間違った考えを持っていらっしゃる方もおりますが、価値観の違いはなかなか埋まりません。特にバス停での並び順を注意したところで変わるはずがありません。これも先ほどの喫煙事案と同じように、ほおっておくのがよいと思います。

でももし、自分の前に体をのめりこませて割り込んで来たら、それは強制阻止!で行きましょう。ぴったりと前の人の後ろまで前進し、5cmも隙間が無いぐらいにびっちりくっつきます。そうすれば老人軍団もタジタジです。(実行は自己責任でお願いします)

20110304123314

バス車内でのイライラ事案

すでにバス停でイライラがピークの方も多いはず。でもまだまだイライラは続きます。さあはりきっていきましょう。

バス停ごとに一人ずつ待っている。そしてなかなか次のバス停に進まない。

エキストラがいるんじゃないかと思うくらいに、普段はだーれも使わないバス停に、それも今日に限って人が待っています。そしてバスに乗ってきます。更に乗り降りが異常に遅い!

ドアが開いてもなかなか入ってこない。自分のスペースを周りの人が作ってくれるまでバスに乗り込まない。なんでなんでしょうね?私はこのパターンが一番イライラします。バスも電車もあなた占有スペースなんてありません。おとなしく立っておけば?って思いますし、事実それしか方法はありません。隣の人を押しのけて自分のパーソナルスペースを確保できたとしても、次のカーブで自然に押し戻されますし、数人で結託して押し戻されたら勝ち目はありません。

ということで一人でバス亭で待っているときは、迅速に来たバスに乗りましょう。という話でした。

42542(引用元:asian-train.cocolog-nifty.com)

降りるときにスイカのチャージ切れ。そして硬貨で支払おうとするがなかなか財布が出てこない

もう最悪です。駅の改札の比ではありません。最近ではほとんどの人がスイカ、パスモなどの電子マネーでバスの運賃を支払っています。もちろん事前のチャージが必要ですが、毎日バスに乗って運賃を支払っていると、ついつい残高がなくなりがちです。

081001-2

正直気持ちはわかります。でも目の当たりにしちゃうと許せません。バスは遅れるは、後ろの人は降りれないわ、運転手はなんだか機械の再設定が必要だわ。と困ったことだらけです。ちなみに私の経験では、以下の容姿の人がよくチャージ金額不足でバスの清算で手こずる人達です。

  1. イヤホンで音楽を聴きながら降りる人
  2. しきりに周囲をきょろきょろしながら降りる学生

1は普段からチャージ残高に関心がない人。そして2は確信犯です。ママからお金をもらうのを忘れた学生です。チャージ不足に気付かなかったふりをすれば仕方ないということでお金を払わなくても通過できると信じているタイプの人です。事実、ないものは仕方ないので運転手さんも「今回はいいですよ」と言っている姿をなんども見たことがあります。後のお客さんもいるし、定時運行をしなきゃならないし、住所とか聞いている時間もないのでしょう。

耳より情報

最近ではオートチャージ機能付きパスモと呼ばれる電子マネーが登場しています。一定額以下になった状態で駅の改札を通過すると、自動的に電子マネーがチャージされる仕組みの電子マネーです。クレジットカードと連動し、月末にひきおとしが行われます。

これなら改札やバスの支払いでもたつくこともありませんし、いちいち駅のスイカ券売機でチャージ残高を確認する必要も無くなります。

詳しくはパスモのホームページをご覧ください。

index_ph01

現金が不足したときにはクレジットカードでの決済が確かに便利です。低額なので使いすぎる心配もなさそう。これはお勧めです。

路上駐車の車が多くて前に進めない

packing

バスは車体が大きいため、道路幅をめいいっぱい使って通行します。1台でも道路に路駐された車がいると、バスはそれを迂回しようと反対車線にはみ出して通行しようとします。これが遅れの原因となるわけです。

バスには多い時で60人程度の人が乗っています。この路駐の車に運転手が乗っていようものなら、乗客の全員が車の運転手をにらみつけることでしょう。「早くどけ」と無言の目線を送ります。それが嫌なら、路上に車を止めないことです。ついつい、乗用車であればそんなに道路の通行の妨げにならないし、すぐ戻ってくるし、いいかなと思いがちですが、大型車両(特にバス)にとっては大迷惑です。ダンプカーならそのまま突っ込んでしまうかも?しれませんし。

くれぐれも路駐はご遠慮ください。私も気を付けます。

いかがでしょうか?朝の急いでいる時間はバスにまつわるイライラがいっぱいです。健康のためにも自転車や徒歩通勤がお勧めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加