平塚付近の踏切で貨物列車[EF210-150, EF210-131]を撮影

平塚付近の踏切で貨物列車[EF210-150, EF210-131]を撮影しました。駅通貨のため、どちらもなかなかの速度を保ったまま、踏切を通過します。貨物列車も重厚感があります。

撮影機材

カメラ:パナソニック GM1

レンズ:SMCタクマー50mm F1.4 (マイクロフォーサーズアダプタのため、100mm換算となります)

EF-210-150

P1030129

▼中ほどのコンテナ。徐々に速度を落として通過していきます。

P1030133

EF210-131

続いて、平塚駅方面から茅ヶ崎駅方面へ進行するEF210-131です。一番端の線路を通過したため、目の前を通り過ぎていきます。

P1030151

▼コンテナ付近を撮影します。オールドレンズのため、電子シャッターしか使えません。1/500を超えたあたりから、画像に歪みが見られるようになります。GM1は動きものの撮影には向いていない様です。風景ならとてもよい組み合わせなのですが…

P1030156

まとめ

晴れた平日は鉄道と猫撮りが最高です。オールドレンズは写りは最高ですが、MFだとF値深くしないとブレブレの写真になりますので注意が必要なことが良くわかりました。シャッタースピードもF値も稼ぐことが大切です。まあ数打てば当たるといった事実もありますので、気楽にトライしましょう。

その他写真

その他写真をアーカイブ形式で公開します。

« 1 4 »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加