(平塚名物)ハマケイのコロッケを食べる。そしてレビュー

コクリコクレープ以来の食レポです。平塚駅前にはかれこれ20年以上続く、ハマケイという鶏肉・コロッケ・焼き鳥のテイクアウト専門店があります。昨年までは100円のフライドポテトが人気商品でしたが、ポテトの原材料が手に入らないとのことで、不人気な皮付きポテトになってしまいました。正直、皮付きポテトは140円程度と高い上にマズイです。

そんなわけでフライドポテトが復活するまでの間、何かハマケイで手軽に食べられるものはないか、と探してみました。その結果、1つ70円で販売されている「コロッケ」がそこそこおいしく、冷めても食べられる!」ということでハマケイの新たな名物になりそうです。ということでハマケイのコロッケをレビューします。

ハマケイのコロッケ

ハマケイで発売されているコロッケです。ポテトコロッケで、油控えめで甘さが感じられます。そして何より冷めても衣のサクサク感がしっかりと残っており、食べごたえがあります。価格も手ごろな70円です。つまりおいしいし、手軽に食べられる新たなハマケイ名物になりそうな一品です。

平塚駅前のハマケイで購入できます。

P1030031

P1030032

昔懐かしい紙の袋に入れてくれます。近頃ではプラスチックのトレーに入れられてしまう店も多くなりました。そんな中でハマケイはこの形で提供してくれる数少ない店です。10年ほど前には平塚駅南口側にも有名コロッケ店がありましたが、土地整備のため無くなってしまいました。貴重なコロッケ店となりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加