新宿西口中古レンズショップ回り

新宿西口中古レンズショップ回り

先日、マイクロフォーサーズのミラーレスを手に入れて以来、オールドレンズ(特にM42マウント)が欲しくてたまらない病になってしまいました。そんなわけで、ネットで調べてみると、新宿周辺が日本一?の中古レンズショップの集うエリアであることが判明。早速各有名店を訪れます。せっかくなので特徴と雰囲気、品ぞろえもお伝えしたいと思います。

新宿西口へ行くためには、JR新宿駅西口から出ることをお勧めします。中央西口ではなく、西口です。その他の案内看板はあまり役に立たないですし、地下でさまよっているとGPSが入らないので、とっとと地上へ上がることにします。目印は「ヨドバシカメラ 総合館」です。この半径500m以内にほとんどの店が集結しています。

それでは早速各店舗の情報です。

マップカメラ

住所

東京都新宿区西新宿1-12-5 (一号店)

雰囲気等

マップカメラは2つあります。1号店にいけば中古レンズや新品レンズ・カメラが見れます。1階から5階?まですべてマップカメラです。ちなみに地下1階はライカのブティックが入っています。そこでは珍しくライカの試し撮り実機が置いてあります。今回は中古レンズ目当てですので早速3階のニコンコーナーから見ていきます。ニコンの単焦点、ズームともに数はそこそこです。陳列は奥までずらっと並んでいるわけではなく、2列程度止まり。目を凝らさなくても見やすくなっています。比較的動作品が多い感じです。値段は他店舗と比べてもずばすけて高いわけではなく、ものによると思います。

気に入った商品があれば店員さんに伝え、カウンターで見る形です。

外国人観光客も多く、店内は込み合っています。ヨドバシカメラをカメラとレンズ専門にしました。という雰囲気です。店員さんも親切丁寧でした。なぜかレンズを拭く専用のペーパーが激安でした。

しかし私が探し求めていたM42マウントは取扱い数が少ないため、次へと向かいます。

新宿中古カメラ市場

住所

東京都新宿区西新宿1-13-2

ABCマートの2階、松屋が入るビルの隣のビルです。

雰囲気等

一歩店内に入ると、「まさにカメラ屋」と思えるような膨大な展示品が揃えられています。フィルムカメラとMFレンズ中心です。中央の通路には書籍や三脚などもありますが、数は少ないです。レンズは圧倒的在庫が揃えられ、ヤフオクでたまに出るようなレンズもおおむねそろっていました。M42マウントレンズも豊富です。なぜかタクマーだけはPENTAXコーナーにあったりと、マウント区別とメーカー区別がごちゃまぜになっていますので、メーカー名だけでなく、お探しのものがあれば一通り見てみることをお勧めします。陳列もきれいで、何段も奥に積まれています。こうして眺めている間も、次々と買い取り希望客がやってきたり、売れたかどうかの問い合わせで電話が聞こえてきますので活気が見られます。肝心の価格はよくわかりません。ものによってだと思います。コシナレンズは少なめかもしれません。ライカマウントは専用コーナーがあり、豊富です。

商品は委託品と販売品の二種類があり、委託品は希望価格の20%のマージンが取られるようです。詳しいことが店の壁に貼ってあります。そんな情報もオープンなところもこの店の良い雰囲気を作り出しているのかもしれません。


中古カメラBOX

住所

東京都西新宿1-13-7

雰囲気

場所は地下1階です。ここもフィルムカメラ・レンズを中心に取り扱っています。暗めの雰囲気の店内に新宿中古カメラ市場さんの2倍程度の陳列がされています。店内はすれ違いが出来ない程狭いです。しかしジャンク品も多く、何よりケースの奥まで幾重にも積まれていますので探す楽しみがあります。価格も少し安めです。商品を眺めていると、ストラップを探しに来た女性客が入ってきました。店員は気さくにいくつものストラップの束から、ボディーの金属に合う製品を探してくれていました。知識も深い様です。

まとめ

みなさんも新宿でレンズを探してみてください。

ちなみに東口にもレンズ店はあるそうなので、次回は東口のレンズ店を調査致します。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加