鎌倉名物 食べ歩きするならコクリコクレープ

鎌倉名物 食べ歩きするならコクリコクレープ

鎌倉名物のコクリコクレープのご紹介です。JR鎌倉駅から鎌倉八幡宮へ向かう途中にあるクレープ専門店「コクリコクレープ」はパリパリの厚いクレープを提供してくれる店として有名です。クリームや果実入りのクレープは具材少な目で、食べ歩いても具が出にくい工夫がされています。価格もお手頃で、シンプルなメニューなら300円程度から買えるのもあります。濃い緑が目印の店舗で絶えずお客さんが列を作っています。最近では鎌倉も秋葉原、銀座と並び、外国人観光客が多く訪れる観光スポットとして名高い地域となりました。お客さんの目の前で焼いてくれるクレープが物珍しいのか、日本人も外国人も様々な人々が並んでいるようです。

クレープを受け取りまで

緑の店舗が目印です。クレープはレジ兼調理場を兼ねている小窓から注文します。

おすすめはシンプルなシュガーバター。レモンとバターと砂糖のみで構成されていますがこれがまたおいしいです。がっつりではないので、後で鎌倉のおいしいお昼ご飯もこれなら食べられます。コロッケとか、アイスとかだとお腹に重たいですからね。

列に並んでから約10分で食べることが出来ます。以下メニュー等写真です。

P1020184

店の前には常時20人程度並んでいます。隣の店まで列がはみ出さない様に、重なり合って並ぶのが独特です。

P1020179

P1020185

このような小窓からクレープを受け取ります。注文もこちらで行います。

P1020186

トッピング中。お金はこの白いトレーに乗せてください。


クレープの出来上がり

出来上がったクレープです。冷めてもパリパリな食感を残しています。熱々よりも少し冷ました方がクレープはおいしいようです。

DSC_0164

DSC_0163

みなさんも鎌倉へお立ち寄りの際はぜひクレープをどうぞ。小腹にはちょうど良いおやつになります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加