年末の平塚八幡宮(2014年)

今年も地元の神社が賑やかになってきました。

いつものように平塚八幡宮を自転車で通りかかると、眩いばかりに焼きそば?たこ焼き?のお店たちが見えました。今年も歳末のにぎやかなイベントが始まるようです。毎年のことですが、2014年年末は夜遅くまでやっているなあという感じです。せっかくなので自転車を止めてお参りを兼ね、中を見てきました。アヒルやその他水鳥が多い神社で、昔はニワトリが自然に繁殖して鳥だらけでした。

神社の入口へ

夜20:00頃ですが、作業の車や近くを通りかかり私みたいに気になってしまった方などが来場しているせいでしょうか。結構賑わっています。

P1010186■「歳末歳始」の看板

こういう看板書く人、字がうまいですよね。ライトアップの光で鳥居の朱色が絶妙な感じになってます。



P1010187■看板の情報拡大写真

看板の情報によれば次の通りです。

・歳末歳始は12月25日、午後3時からスタート

・元旦は午前0時より「新春大祈祷」

・1月14日は午後1時より「どんど焼き」

・1月15日は午前7時より「月次祭」



P1010188■鳥居正面から撮影

斜め上にカメラを向けて撮影していますので、こんな感じに撮れてます。左右の出店は片づけ真っ最中です。

P1010189■神社の水どり達

寒そうです。ちなみに昼間に来ると、日向ぼっこしていたりします。餌をあげても決して触らせてくれないようです。


P1010190■水面の鳥たち(種類不明)

P1010191■種類が違うのもいました。

P1010193■まるまる太っています。



P1010181■別アングルから池を撮影

駐車場側から撮影しました。ライトで池が際立っています。実際はもう少し明るいです。

P1010182■ISOはかなり限界です。カラフルなテントが出店のテントです。(確かだるまの販売エリア)

続いて、境内の中を進みます。


境内の中を進みます。

境内の中はさらに明るく、出店の撤収、お札の販売コーナーの準備などが見れました。

P1010194■湘南では有名な「長嶋福ダルマ」

P1010195■お札の販売エリアです。しめ縄の準備もされています。



P1010196■大みそかは手前の台までお札やその他商品が並べられます。

P1010192■境内を背に振り返った状態です。

P1010197■一般のお客さんもいました。正面がメインの建物です。

P1010198■右のテントでも例年大みそかには販売所が設けられます。



P1010202

■新規建造物です。何に使うのでしょうか?

P1010203■境内建物前から後ろを振り返った状態です。結構石段は幅が広いことがわかります。

この石段をずーっとまっすぐ進むと、平塚駅のラスカ外階段、ガストの前の道につきます。

以上、年末準備中の平塚八幡宮でした。時間があれば新年の様子などもまた見にきたいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加