写真アーカイブ 2008年 鎌倉散策中に出会った茶トラ猫

写真アーカイブ 2008年 鎌倉散策中に出会った茶トラ猫

写真アーカイブとして、過去に撮影した写真をご紹介する企画です。今回は2008年4月に鎌倉散策をした際の写真から特に思い出に残っていたこの写真をピックアップします。最近ではあまり見かけなくったノラ猫さんですが、2008年当時は頻繁に鎌倉市内で見かけた思いでがあります。鎌倉の古き文化財と日本猫の相性は抜群で、神社の軒先でゴロゴロしているネコさんも幸せそうでした。神主さんもそんな猫たちを見て、にっこりとほほ笑み、場所を貸していたようです。ネコと人間が仲良く暮らしている町、それが鎌倉です。

この時に見つけたノラ猫さんは、きれいな茶トラさんでした。しっぽはちょこんと短く、しっぽの先までシマシマ模様でかわいいご様子。茶とらさんは巨大化するという伝説の通り、大きな猫でした。良く見ると首輪があるので誰かの飼い猫のようです。



DSC_0220

DSC_0227

お顔もキュートです。

お顔もやさしく、眠っている様子。毛並みもきれいです。

DSC_0236

DSC_0239

DSC_0252

DSC_0270

しっぽも小さく触りたくなる姿です。

鎌倉、江の島には多くのネコさんが生息しています。猫好きな方には魅力いっぱいな街です。時には神社を巡り、そして猫を写真に収める休日はなんとも贅沢でしょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加